写真

正しい頭皮ケアで髪を労わる ≫ 基本はシャンプー

基本はシャンプー

ヘアケアというと、トリートメントや美容室で行ってもらう
ヘアパックを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。
近頃では、自宅で出来るオイルパックや薬草パックなども増え、
種類と香りの豊富さから、週末にはリラクゼーションも兼ねて
そうしたヘアケアを行っているという人も少なくないかもしれません。

ファッションの一部してカラーリングをしている人も多く、
それに伴い傷みや艶を気に掛ける人も増えたことから、
そうした部分に特化したヘアケア製品も随分と増えているようです。
ですが、そうしたヘアケアを心がけているにもかかわらず、
思うほど艶が出ない、毛髪に張りが出てこないと感じている人も中にはいるようです。
そんな風に感じている人は「基本」であるシャンプーの方に問題があるのかもしれません。

毛髪の健康は、根を張っている頭皮の健康状態にも関わってきます。
頭皮に栄養が行き渡り、正常に呼吸をしている状態になければ、
毛髪部分に外部から栄養や美容成分を与えてもそれらを十分吸収することが出来ず、
いずれ痩せたり抜け落ちたりし始めてしまうということです。

では、頭皮を健康な状態に保つためには、どういったことに注意すればいいのかというと、
それは毎日のシャンプーを丁寧に行うことです。
毛髪や頭皮は体内から運ばれてくる老廃物や古い皮脂だけでなく、埃やゴミでも汚れます。
それだけでなく、一日を過ごしたあとでは、
スタイリング剤なども汚れの一部と変わりません。

ですから、新陳代謝が活発に行われ始める午後十時くらいまでには、
その日の汚れを丁寧に洗い落しておくことが望ましいのです。
汚れを落とし、新しい皮膚を表面に迎えることで、
栄養や美容成分をしっかり吸収することが出来るようになるのです。
ヘアケアの効果が出ないと感じている人は、毎日のシャンプーから見直してみましょう。